プログラム / 短期集中プログラム

短期集中プログラム

1日2時間の運動を2泊3日で、短期集中的に行うプログラムです。
遠方で通院困難、医師に治療前の運動を勧められた方が対象です。

短期集中プログラムでできること

  • 腰痛専門医、リハビリ専門医による診断の下、理学療法士が一人一人に合った個別プログラムを立案。
  • 腰痛専門医、リハビリ専門医と連携し、プログラム経過のカンファレンスを行い、より適切なプログラムに随時修正を行えます。
  • 短期的に2時間プログラムを4回、または16回実施。

短期集中プログラムはこんな方にオススメです

  • 平日にまとまった休みが取りづらい方
  • 遠方で通院が困難な方
  • 複数の整体院・治療院・鍼灸接骨院を受診しても変化のない方
  • 長年、腰の痛み・下肢の痛み・痺れに悩まれている方
  • 明らかに日常生活に支障をきたしている方
  • 長年、間欠性跛行に悩まれている方
  • 医師に治療前の運動を勧められた方
短期集中プログラム

短期集中プログラムの効果

  • 腰の痛み・下肢の痛み・痺れの緩和。
  • 日常生活の質の改善。
  • 間欠性跛行の改善。

短期集中プログラムの施術内容

  • スパイナルマウスを用いた背骨の形状の評価。
  • Satisformを用いて背骨の歪み、骨盤の傾きなどの修正。
  • 硬くなってしまった筋肉をほぐす為のマッサージ。
  • 身体を支えるための筋肉を強くするための体幹トレーニング。
  • 身体に余分な負担がかからないような歩き方、立ち上がり方などの動作指導。
  • 腰痛に関する教育。

腰痛専門医と連携し原因の究明とプログラム提案

当施設は医師による画像所見も行っています。
画像所見の結果、病名が明らかになった場合、この結果からそれに応じた運動方法を提案できます。
提案した運動方法を用いる事によって改善できるだけでなく、再発防止の予防としても対策を行うことが可能です。

腰痛専門医と連携し原因の究明とプログラム提案

施術費用

16,000円(税別)
1回60分 最大6 回プログラム

備考

※画像診断は費用の中に含まれております。
※提携医療機関(ILC国際腰痛クリニック)で治療を受けられた方は治療費とセットとなります。
※クレジットカード(VISA/Master)・口座振り込み・現金に対応しております。
※プログラム実施後の返金はできません。

よくある質問

  • Q
    遠方なのでできれば1度の渡航でプログラムを受けたいのですが可能ですか?
    A
    その場合は、宿泊プランをお勧めいたします。
  • Q
    短期間に運動をして腰に負担はないのでしょうか?
    A
    患者さんに応じて負荷量を調節して運動を行っていきますので、ご心配ございません。
  • Q
    終了後にもう一度プログラムを受けたいと思うのですが可能ですか?
    A
    当施設までご連絡して頂ければ、対応させて頂きます。

対応可能店舗

新大阪センター

新大阪センター

東大阪布施店

東大阪布施店

堺三国ヶ丘店

堺三国ヶ丘店

プログラム一覧