ILM公式ブログ

~透析患者様の腰痛リハビリ~(新大阪センター)

皆さんこんにちは(^^♪

ILM腰痛メディカルフィットネス新大阪センターの永島です!!

本日は患者様の症例紹介をいたします。

【70代女性】

疾患名

・腰椎椎間板変性症

主訴

・痛みが常にあること

目標

・歩行距離の延長

問題点

・透析後の腰痛の増強

・痛みが強くなると歩けなくなる

・日によって痛みの強さが違う

運動指導・トレーニング

・初回は姿勢評価、動作確認、お話をお伺いしました。透析はどうしても長時間同一姿勢が続くのでその度に腰の痛みに悩まされてました。

またお尻の筋肉、下肢の筋肉も著しく低下していました。患者様の目標が歩行距離の延長だったのでその為にもお尻の筋肉トレーニングを指導しました。

現在、リハビリに来られて2ヶ月ほど経過しました。

透析後の痛みが0になったわけではないのですが明らかに痛みがでる頻度が減ったと喜んでおられます!

また、歩行時もたまに痛みが出現し、休憩が必要なときはありますが、初回と比較し歩行は楽になったとのことです!

引き続き一緒に頑張ってリハビリを行ってます♪

 

もし同じような症状で悩まれてる方がいらっしゃればILM腰痛メディカルフィットネスにご相談ください(^^♪

新、リハビリプログラム