ILM公式ブログ

身体が硬い方!

こんにちは!

堺 三国ヶ丘店の福井です!

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

皆様、良いお正月を過ごされたでしょうか。

お出かけした方、お家でゆっくりと過ごされた方とおられると思います。

じっとしている時間が長いとどんどん身体は固くなりやすいです。

というわけで、今回は足のストレッチのご紹介です。

 

太ももの後ろの筋肉(ハムストリングス)のストレッチです。

ハムストリングスは大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋の総称で主に膝を曲げる、股関節を伸ばす、走るときに活躍する筋肉です。

この筋肉は骨盤から付いてくるので筋肉が緊張すると骨盤が後傾(後ろに倒れる)する原因になります。

骨盤が後傾すると猫背やお腹がぽっこりした姿勢の原因となります。

姿勢の改善もですが、ハムストリングスは大きな筋肉なので柔軟性があると血行促進、代謝改善にも作用しますし硬いと感じる方は是非行ってみてください。

片脚を前に出し椅子に座ります。

その状態で身体を前に倒していきます。(つま先をタッチしに行くイメージです)

太ももの裏に筋肉のつっぱりを感じた所で30秒ほどキープしてください。

この時に太ももの裏のつっぱりが強すぎる方は無理をせず、膝を曲げてください。

つま先に手が届かなくても問題ないので、ご自身に合った負荷から始めてください。

呼吸は止めないように自然呼吸を続けてください。

1枚目は座ったまま行えるのでデスクワークの方や立位姿勢が不安定な高齢の方におすすめです。

2枚目は立った姿勢で行えるので階段や少しの段差があれば行えます。

手順は1枚目と同じとなります。

どちらもポイントは同じで痛いの少し手前の『痛気持ちいい』ぐらいがベストです。

左右行っても30秒×2=1分なので隙間時間にぜひ行ってみてください!

当施設では、腰椎椎間板変性症・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の方を対象にしたプログラムがあります!
詳しくは下記のURLよりご覧ください。
https://ilm-fitness.com/