ILM公式ブログ

足の筋肉低下してませんか?

こんにちは!

堺三国ヶ丘店の福井です!

本日のブログはふくらはぎのトレーニングをご紹介させていただきます。

ふくらはぎの筋肉は下腿三頭筋と呼ばれ、腓腹筋・ヒラメ筋から構成されている筋肉です。

足首の運動、立ち姿勢を維持する役目があります。

また、第二の心臓とも呼ばれ非常に重要な筋肉です。

この筋肉が低下してしまうと、、、

少し動くと疲れやすくなったり、血液をうまく循環させれなくなり、むくみや冷えにつながります。

そうならないように、ご自宅で簡単にできる運動ですので、ぜひ行ってみてください。

 

1、足を肩幅に広げ、立ちます。

立位姿勢が不安定な方は写真のように壁に手を添えて立ってください。

2、背筋が曲がらないように、お腹に力を意識しながらかかとを上げます。

かかとを上げたら3秒数えゆっくり下ろします。

これを1セット20回程から、痛みが出ない範囲で無理なく行ってください。

慣れてこれば2、3セット行ってください。

上の写真のように上体が曲がっていないか、出来るだけ真上に上がれるように意識してください。

 

分からない点は、お気軽にお問い合わせください!

どんどん冷えてきますが、皆さん体調を崩さないよう1年を締めくくりましょう!!

 

当施設では、腰椎椎間板変性症・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の方を対象にしたプログラムがあります!
詳しくは下記のURLよりご覧ください。
https://ilm-fitness.com/