ILM公式ブログ

湿布×効果

皆さんこんにちは(^^♪

ILM腰痛メディカルフィットネス永島です。

 

今回は湿布についてです!湿布貼ったことありますよね?

湿布は冷湿布、温湿布とありますが実は効果は一緒と言われています(昔からある湿布は)

冷湿布は貼ってすぐヒヤッとするのは、ハッカやミントに含まれるメントールという清涼感を感じる成分が入っており、

温湿布には唐辛子に含まれるカプサイシンという成分が入っているので暖かく感じるのです。

痛みを和らげる効果に大きな違いはなく、張り心地の問題なのです。

 

ちなみに、湿布に付着してある薬剤は2時間程度で皮膚に浸透されるそうです。

炎症おこして冷やすなら、断然アイシングに限ります!

あ、湿布を全否定しているわけではありません。ただ、日常生活の一部として連日貼り続けるのは、皮膚にも負担になり、自己回復能力を遷延させてしまう可能性があります。

上手に湿布とお付き合いしてみてくださいね♪♪

 

ILM腰痛メディカルフィットネス

06-6370-0510

https://ilm-fitness.com/

 

新、リハビリプログラム