ILM公式ブログ

正しい靴の選び方

こんにちは! ILM郡山勤務の田中敦子です。

皆さん靴屋さんに行かれたらどういう事を基準に購入されていますか?
見た目? 機能面? それともお値段でしょうか?
腰痛や肩こりなどの症状は足のそれぞれの関節、骨盤、腰椎の僅かなズレから起こってしまいます。
一番最初に地面と設置するのが足です。ですので、正しい靴を選び足の健康を保つことはしいては自身の健康へと繋がっていきます。
では、写真にて購入前に確認していくことを説明していきます。

購入前に行うとヒンシュクを買うかもしれませんが、靴の上から親指の付け根の部位を押してみます。

下記の写真はヒールが数ミリしか上がりません。従ってあまりお勧めで無い靴です。 

下記の写真はいわゆるズック屈ですが、かかとが1センチ以上も上がっており歩行の際に蹴りやすい靴となり、長時間の歩行は可能です。

では、以上のことを踏まえて靴屋さんで試してみてください。

 

腰痛や他院でヘルニアや脊柱管狭窄症などと診断され悩まれている方、一度当院までご連絡ください。
なにか腰痛のことて聞いてみたいことがあれば、電話などで相談だけでも承ってますので気軽にご連絡ください(^^)
詳しくは下記URLよりご覧ください!
https://ilm-fitness.com/