ILM公式ブログ

宿泊リハビリの一コマ

こんにちは!
新大阪センターの村山です。

世の中はコロナウイルスにより、常に緊張感と隣り合わせの日常が続きますね。
免疫を高めて、発症しないようにしても、保菌して誰かにうつしてしまう事が起こりえるウイルスなのでなおさら緊張感を煽られます。

ILM腰痛メディカルフィットネスでは、4泊5日の宿泊リハビリを実施しており、運動機能改善・体質改善・生活環境改善を軸に腰痛疾患を中心に症状改善を改善させるプログラムを提供しております。

そのプログラムの一環として、利用者全員で体操の時間を設けています。
体操する理由として、腰痛は腰が悪くて腰痛になるのではないという考えがあるからです。
痛みが生じているのは、現象の一つで原因ではありません。
むしろ、痛みが生じているという事は、その痛みが生じている部位にストレスが加わっていることを体が教えてくれているのです。
したがって、症状が出ている部分だけを良くしても、効果が長続きせず再発をしたり、症状に変化が見られなかったりするのです。

宿泊リハビリプログラムで行っている体操は、ハワイのjujube clinicが考案した、『ジュガ』という東洋医学と武術の活法、各種自然医学の融合した運動です。全身の筋肉と深層筋を鍛え、同時に筋膜、経絡と関節を均等に解放させる型の連動で骨格を整えることが出来ます。

体操の一コマです。
複雑な運動や痛みがありできない運動もありますが、みなさん出来る範囲で行って頂いています!

この体操を組み込むことで、全身運動を行いながら、全身の柔軟性を高めることが出来るので、腰痛だけはなく肩の痛み・膝の痛み・姿勢不良などにも効果があります。

是非、この運動を体験してみるのは如何でしょうか。

 

宿泊リハビリプログラムに関する詳細は・・・
ホームページ:https://ilm-fitness.com/program#Program-02
電話番号:06-6370-0510

お気軽にご連絡をください!