ILM公式ブログ

お尻の筋力トレーニング~応用編~

こんにちは!

堺三国ヶ丘店 福井です!

早いものでもう12月ですね。

今年もあと1カ月ですが、体調を崩さないよう気を付けていきましょう。

 

今回のブログですが、以前お尻の筋肉のトレーニングをご紹介させていただきました。

患者様から、『あのトレーニング慣れてきたから、違うトレーニングも教えてほしい』

とのお声を頂きましたので、お尻の筋肉トレーニングの応用編をご紹介させていただきます。

1、仰向けに寝て膝は軽く曲げます。

手は自分の両端に置き、肩の力は抜いてください。

2、片足をゆっくりと45度ぐらいまで上げていきます。

3、足はそのままの位置で維持し、ゆっくりとお尻を上げていきます。

この時に肩、お腹、つま先が一直線になるよう注意してください。

この位置で5秒ほど維持してください。

5秒経つとゆっくりお尻を元の位置にもどしてください。

 

これを左右どちらも5回を目安に行ってください。

余裕が出てこれば、秒数・回数を少しずつ増やしてください。

ポイントは、上げたお尻が下がってこないようにお腹やお尻に力を入れ直線のラインを保ってください。

痛みが出ない範囲で行ってみてください。

 

当院では、腰痛の改善は勿論、腰痛予防や姿勢の改善に対してもリハビリを行っています。

詳しくは下記のURLよりご覧ください。
https://ilm-fitness.com/